初めての引っ越し、困った事

 

昨年8月に初めての引っ越しをしました。

 

大変暑い中でしたので、エアコンの取り外し、移設工事について詳しい日時・時間を多少融通してほしかったのですが、某業者ではエアコン工事については外部業者に委託のためこちらでは一切希望は伺えませんということでした。

 

結局連絡が来たのは引っ越し前日で何の準備もできないまま工事完了しました。

 

移設工事の際、返金が発生したのですが、こちらも外部業者のためいくら返金かわかりかねますとのことでした。

 

利用するユーザーからしたら同じさかい引っ越しセンターさんなので、窓口は一本化してほしいし、工事が必要なものは料金けいたいについても誰が答えても同じ金額ではっきりわかりやすくしてほしと感じました。

 

 

初めて引越しをする方へ

 

引っ越し先では、押し入れやクローゼットの奥にしまってあるものから奥から順番に出して整理しまだ使うもの・これからは使わないものなど手つかずだったところから手を出していく。

 

荷造りの際は、引っ越し業者の持ってきた段ボールにどこで使うか、何が入っているかなど記入できるようになっているので必ず油性マジックで双方向から記入し当日引っ越し業者にその部屋まで運んでもらうようにする。

 

箱に記入がない場合は適当に荷物の多そうな部屋に置かれて後で荷ほどきの際とても大変な思いをします。

 

引っ越し先では、引っ越し業者さんにお願いすると部屋から部屋の移動くらいなら戸棚の移動や、ソファーの移動、配置交換など行ってくれるので是非お願いしてみて下さい。

 

他にもこんな引っ越し失敗談が…

 

大手だからと安心した矢先…

 

初めて某大手業者さんを利用しました。

 

主人の勤め先の紹介です。

 

見積依頼の電話をするとすぐに来てくれました。

 

会社指定業者だったのですぐに引越し日時などがその場で決まり段取りの良い印象だったのですが、後日荷物を入れる段ボールを持って来てくれなくてこちらから持ってきてもらえるように電話したのですが、約束の次の日になっても持ってきてもらえず、結局また電話をして持ってきてもらうように手配しました。

 

引っ越し後の段ボール引きとりも電話をすると来てくれるのですが、引きとりの日に来てもらえなくてまた電話をするという始末。

 

会社内で伝達事項が上手く伝わらない会社なのかなと思いました。

 

引っ越しから数ヶ月経ったときに、家具を移動させたら家具の後ろの部分が傷ついていることに気がつきとてもがっかりしました。

 

 

気合を入れて比較見積もりをしたけど駄目だった話

 

初めての引っ越し、失敗談

引っ越し屋はいろいろあるので3社程に見積もりをお願いしようと思ったのですが、最初にきたサカイの営業マンが実績に基づいて上手な営業トークで決めました。

 

もちろん最初の金額よりはかなりまけてもらいました。

 

実際の作業は3人の作業員で分担して作業するのですが、リーダーの人、従業員らしき人、アルバイトという感じでした。

 

作業自体はテキパキとして無駄がないかんじでしたが、リーダーの人がアルバイトの人を叱る時があって、叱る事事態は悪くない事だとは思いますが、見ていてあまり感じのいいものではなかったです。

 

布団の荷造りが甘かったのは私の責任ですが、崩れてきてしまってそのまま引っ越しでした。

 

普通かもしれませんが親切ではないですね。